ヒューレット・パッカードのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ~!

50枚程度印刷する度に純正インク(HP178:3800円)購入は大変な出費です。お勧めですよ!初めて詰め替えインクを使用しました。慣れるまで、入れすぎたり、机を汚してしまったりしました(^^; 机のインク汚れは簡単に洗剤で落とせるのですが、手に付くとなかなか落ちないので、注意が必要です。

コスパ最強と噂の♪

2017年10月30日 ランキング上位商品↑

ヒューレット・パッカード【純正40個分相当】HP178詰め替えインク〔ヒューレット・パッカード/HP〕対応 詰め替えインク4色パック【送料無料】【あす楽】

詳しくはこちら b y 楽 天

インクも純正品とそん色ないように思います。ただ!慣れない作業の為!最初の1〜2回は手にインク等が付いてしまいましたが!机にダンボールを敷いていたりすぐティッシュが取れるようにしていたので被害は少なかったです。これだけで色はもとに戻ります。何とお得な・・・有りがたや(−人ー)簡単です。ただ説明書が!ちょっとまだ不十分?番号が振られていないので!最初は自分でよくよく見て考えないといけないかも。同じく注射器注入だったのですが、EPSONだったのですがコンピュータのチップにカートリッジが終わった情報が記憶されているからそれを騙すために、厄介な作業をしないといけなくて非常に面倒臭かった。10回詰め替えしたらスポンジの吸収が悪くなるそうなので!その時は純正を1回買ってまたこちらの商品を詰め替えようと思います(*^▽^*)80枚の年賀状(裏面)がきれいに印刷できました。写真は印刷していませんが、インターネットで調べた資料は問題なく印刷できています。充填されたインクカートリッジをプリンターにセットし必ずヘッドクリーニングします。また黒のタンクをセットする器具だけ他のものよりサイズが一回り大きいのですが!ホルダーにカチっとなかなかセットできず苦労しました。純正のカートリッジを使うのでエラーもなく、補充方法もなれればとっても簡単です。このインクを使い切るのが先か、安かったHPプリンターが故障するのが先か?!は、まだまだ未知数でわかりませんが、インクコストが安くなっていると思っただけで、気にせずバンバン印刷できるのはとても嬉しいことです!!インクの重点は非常に楽です。というかこのプリンターでは写真のプリントアウトをするつもりがないのでまあ良いかと。詰替えインクセットはヘビーユーザーの大きな味方で!大変助かります。あと充てん後台から外すときに下から結構こぼれるので!新聞紙に外したカートリッジを立ててしばらく置くとよいと思います。それと比較して、10年以上経った今、HPのプリンタ用としてこちらを購入してみました。そして交換後は必ずプリンターのヘッドクリーニングを行ってください。専用のカートリッジ受けにセットしスポイトで2回ほど補充するとカードリッジ背面の空気穴からインクが少し漏れてきます。その丸にフィットするようにはめていればとりあえず安心。まだ一度もインク交換を行ったことはなかったので!色々安い製品を探してこちらの「HP 178 4PK 4色セット+真空インクタンク ブラック」へ辿り着きました。満足です。しかし数日経ったら、印刷が復活。インク残量がわからないようなので2回目の換え時からはコツが居ると思いますが、初回は正規品の(画面上の)残量がなくなってきて(というかヒューレット・パッカードはキャノンやエプソンと違って画面残量より実際に色が出なくなる方が早い感じ)インクの補充をしてみました。よっぽどな大惨事は起きない親切設計だと思います。当家のプリンター=HP Photsmart Wireless B110seriesHP社のプリンターを愛用してますが!インク代が高すぎるので友人に相談したところこちらを紹介されました。ですので、完全に空になった状態で交換をすることがトラブルを避ける事につながると思います。HPのインクは高い上に!詰め替えもチップ交換など色々あるなかで自分でも出来そうなのがこちらだったので購入しました。 即効FOT印刷しましたが 綺麗でした・・・PCにインクの残量が出てきてうっとうしいですが!気にしない。感想から先に言いますと、簡単でした!!よって★5つに格上げです。あまりにも順調に交換できてしまったので、調子にのって全て詰め替えようと思ってしまったのでした。でも気を付けないと溢れるので規定量を入れましょう。めんどくさそうでしたが正規品の値段で10倍使えるというキャッチフレーズにひかれて購入しました。HPプリンターB110を使用しています。今迄純正品に費やした金額を考えると、、、もっと当商品の存在を早く知れば良かったです。現在は、詰め替え作業を4〜5回こなしてるので手に付く事はほぼありません(*^▽^*)写真プリントも問題なく使用できています。とは言え!いくら言葉で書かれていても!実際にやるのが一番。インクのタンクもきちんと栓されているし!漏れる心配もないです。あと、絶対手に付かないという事は無いので女性は特に手に付くと嫌ですよね・・・私も両手指にシアンのインクをつけちゃいました・・・折角綺麗に塗ったネイルが台無し(T_T)なので、女性は極薄ゴム手袋手術用みたいな薄い手首位までのやつ?等とにかく手袋着用オススメします!コツさえ解れば後は本当に簡単ですし、色も全く問題ありませんでしたイラストを印刷してますが、正規インクの物と代わりませんでした。お勧め!3度目の購入です。(今回添付する画像に番号ふっておきました)でも!一度やればコツもすぐわかるので!何も難しいコトないです。上からインクが漏れてきたら終了・・・とあったので、ティッシュを一枚くるんでやってみたところ、こぼれることなくきれいにできました。マイナスポイントとしては、インクの残量がプリンターが認識してくれないので常にインク残量不足の表示になっていますので、本当のインク残量不足を判断するのは印刷物によってということになります。少なくとも一回当たりのコストを考えれば大満足の製品です。他の方がレビューで書いているように!インクを詰め替えた直後の写真プリントは!きちんとインクが馴染んでいないためか?赤線が入ったりして使い物になりませんが!インク注入後10〜20分ほど何もせずに放置してからインクヘッドのクリーニングをすれば何も不具合は出ませんでした。次回も使いたいと思います。私は始めてのインク交換だったこともありとても不安でしたが、交換自体は動画や説明プリントを参考にしたので問題ありませんでした。詰め替えインクには10年以上前に海外で、日本よりもっとインクが高い国で、首都の駅の構内の露店で若干グレイゾーンな商品として買いました。それにどの色が不足しているのかどうやって判断するのか!まだインク不足の状況に至っていないのでわかりませんが!そこが問題になりそうです。いつも素早い対応に感謝しています。ということでまだインクの入れ替えにチャレンジしていません。漏れたインクを拭き取るときに手を汚さないように。今は交換してから2週間程度たち!およそ20枚程度印刷を行いました。これからもガシガシ刷る予定なのでコスパも良いし買って正解でした!福袋企画、HPもやって欲しいです!あったら年賀状用に絶対買いますー^^思っていたより、充填するのも簡単。丸いスポンジ的な先端が注射器の先端に取り付けられていて、インクから抽出する際も、カートリッジに注入する際も、すべてその丸いスポンジがぴったりはまる口になっているので、ぴったりフィットして、漏れにくくなっています。ということで★3つチャレンジしたらまた書き込みます先日交換にチャレンジしました。数回詰め替えればすぐにコツも掴めます(インクの補充量のみ残量が解らないので溢れる事が有りますが、、)。印刷の途中でインク不足になるとめんどうですが、そうならなくて良かったです。印刷時のクオリティーも純正品と遜色ないです。でも説明書がチョットわかりにくいので★マイナス1.。インクとの戦い。詰め替えに手間が掛かる!汚れると言った意見も有ると思いますがそれほどではないです。まず!説明書を読みます・・・しかし!動画を見た方が遥かに理解度が違います!動画をご覧になってからの作業をオススメします。黒のみ、インク補充の際は少しコツが必要なようです・ インクの残量は正しく表示出来なくなりますが、純正品でもかなりファジー(インク切れしてても「残りわずか」の表示のまま)ですから、あまり問題ではありません。交換後全く印刷ができずあせりましたが、ヘッドクリーニングを行って無事に印刷できました!!写真はティッシュでくるんだ状態です。ティッシュを準備しておけば!仮に少し漏れてもすぐ拭き取れるし問題ないです。 何よりも、印刷品質が純正品とまったく変わりなく、美しく出来上がることが感激です。4色同時にインク切れして補充しましたが!とても簡単でした。HP フォトスマート Wireless B110aを現在使用しています。印刷問題なく行えてますし、普通紙への印刷では純正と変わらないと思います。しかし、その丸いスポンジ先端部分と注射器本体が外れてしまうので、インク抽出時など特に、途中でぐらっとして外れてしまったりすると、当然そこからインクが漏れてくるので、そこにうまく力をキープできるように押さえて作業することが大事。今迄は純正品を購入していましたが!プリンター利用頻度が多く!コストもバカにならないので購入しました。印刷中に薄くなってきても!大容量でいつでも何度でも補充できるので安心です。ただ注入の時、溢れるまで待つというのはナンセンスなので、少量補充で抑えておきます。きちんとセットできないと、おそらくインクが噴出すと思います。カートリッジなど、良く設計されて作られていますね。カートリッジのメモリーチップの記憶としては、ずっとインク残量がわずか、で止まったままの状態になり、今後この詰め替え方式でいく限りその表示とお付き合いしていかなければいけないので、そこは自己責任で、インクが無いなと感じ始めたら補充する、というアナログなスタイルでいくコトは強いられます。アイロンプリント用の用紙を購入し、印刷をしていたらインク切れが発覚!!急きょこちらを購入しました。次回からは色合いがおかしいと思ったら交換でしょうか?私のヒューレットパッカーは ボンタンインクは販売している物の・・・難しくて・・・いつも仕方無く近くの大量電気販売店で購入でした。でもよく考えてみると、インクが空ではなかったでした。これで満タンです。10年前の商品を思えば!とっても使いやすい!安心です。少々おっちょこちょいな嫁ですが!きちんと注入方法等見てからしたので!最初からまき散らすようなことはなかったです。若干色が暗め?に仕上がりますが!編集作業で明るめにしておけば何も気になりません。ま!簡単なコトだけど!普通に考えて番号は振って欲しいですね。ただ皆さんのレビューの中にあった、タンクからインクが溢れるという事が、最後に交換したイエローのとき起きました。かなりこぼしちゃいましたが〜(^^;楽しいですよ(笑)到着が4〜5日かかったけど・・・今は仕方無いです。5212 新しいタイプの詰替え用が出ていますが!以前から使っているこちらを購入しました。不器用なので最初は入れすぎたり!しました。ただ光沢紙への印刷を試していないのでわかりません。交換しただけでは印刷できませんでした。皆さんの口コミを見て・・・送料無料 割引ポイント 品の中には又次回の割引券。セットするまでに何度かトライしましたが!固かったので折れてしまうのではないか!と少し心配になりました。